信on廃城足軽戦記

 ~信on(元山吹)三好家の片隅で生きる廃城日記~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

天下戦の展望2  

さて上杉さまの紹介を終えた所で
昔話と高橋秀樹の話しかしてねぇよ
続きましてはもう一方の雄、
甲斐の虎こと武田さまの紹介でございます


現状で堂々の天下順位1位であります武田家
こちらもオープン当初からの初期実装国であり
言わずと知れた人気武将である
武田信玄公を頭上に頂く大人気勢力です
私の出身サーバーでありました天翔鯖では
人口の多さはもちろんの事、
当時の各Dへの位置関係から来る
利便性とも相まって
その本拠であります甲斐の甲府は
後に稲葉山へ移っていくまでの初期において
サーバーでの中心都市として
繁栄を極めておりました

何しろ当時は早馬も市司も冒険板も
なにもかもが存在しておりません
町の両替前では商売の為に各国のPCが
売却表示でずらっと並んでおり
売り子の宣伝や値段交渉の声が
そこかしこに飛び交う活況ぶり
冒険板も無いので待ち合わせは
甲府門前に立って全員揃うのを待ち
神職のポンポンを貰ってダッシュ
いろいろと不便ですが
それもまた楽しい時代でありました
商売をするのも甲府
徒党を組むのも甲府
各国の狩り場へ出掛ける他にも
甲斐には狭い峡谷に虎と熊がひしめく
クマトラ牧場(通称:甲斐動物園)や
安易に下に飛び降りると
なかなか上に上がれない
恐怖の絶景・昇仙狭、
その名前が厨二魂をくすぐる
レアポップNの蛇皇なんぞがって
いかんまた懐古厨モードに



話を戻しましょう
そんな大人気の武田家ですが
なにしろメジャー大名ですので
当然、上杉家と同じく頻繁に
大河ドラマ等で脚光を浴びます
ただ、あくまで個人的にではありますが
若干武田信玄公は大河ドラマで
冷遇されている気が致します(憤慨
現在の真田丸では真田親父の脳内でしか
登場しておりませんし
少し前の山本勘助大河では
カピバラこと市川猿之介さんが
信玄公を演じておりましたが
なにしろ謙信公がGACKTだったので
ちょっとビジュアル的に(ry
※注:個人の感想です
さらに現在再放送中の大河ドラマ
武田信玄で信玄公を演じるのは
ミキプルーンでお馴染み中井貴一さん
こちらの謙信公は柴田恭兵さんです
片や、あぶない刑事でスタイリッシュに
拳銃撃ちまくってるイメージ
片や、DCカードでカッパや狸と
なんかふざけてるイメージ
※あくまで個人的な感想です
今後NHKにはぜひとも公平な
配役を配慮して頂きたくですね
さっきからなんなんだこのクレーマーは





えー、話を元に戻しましょう(2度目
私が思うに、武田家には信玄公の他にも
その大人気を支える2つの大きな魅力が
存在してるのではないでしょうか


1つ目はその家臣団の知名度です
上杉家もウサミンや愛ちゃんを始め
名将が数多く存在致しますが
それでも武田家の家臣の知名度には
一歩及ばないのではないでしょうか
それぞれの武将に熱烈なファンがおられて
武田さまの人気に拍車をかけてるイメージ

そしてもう1つは戦国で一番有名な
キャッチコピーと言ってもいいでしょう、
「風林火山」の存在であります
滅亡後400年を過ぎても色褪せない
この孫子から取ったフレーズは
なんというか無性にカッコいい
そりゃ武田軍団に所属して
風林火山の旗のもとに!とか
言ってみたくなりますもんねええ
上杉さまにも「毘」の旗がありますが
やはり1文字だとその読み方から
ピタゴラスイッチのアノ旗を連想(お前だけだ
さりとてフルネームで「毘沙門天」だと
なんか特攻の拓の世界観になってしまうので
謙信公も頭を悩ませるところであります
いずれにせよこういう人の心を掴む
キャッチーなフレーズというものは
その人気や集客に大きく貢献致します
※例:ひらパー兄さんのCMで来園数アップ
我らが三好家も宣伝戦略としてその旗に
「疾風迅雷」とか
「竜驤虎視」とか
「蒼天已死」とか
「エターナルフォースブリザード」とか
掲げていれば天下を取れてた可能性が微レ存
実に惜しいことであります

ちなみに信オンでも各種の
風林火山旗指物が存在し、
わたしも武田家所属でもなんでもないのに
一時は嬉々として使っておりました
知人からは「なんちゃってタケダ」とか
いわれのない非難を浴びたりしましたが
身に着けるものに本人との
因果関係が必須だってんなら
英語で意味が良く判らん単語がプリントされた
Tシャツとか永遠に着れないじゃないかと
理路整然と言い返したものです
そもそも武田さま所属ではなくとも
私の心には風林火山の魂が宿っております
攻略の諦めが疾きこと風の如く
徒党での作戦会議で静かなること林の如く
PCが発熱すること火の如く
クエの進行度が動かざること山の如し
風林火山の旗を個人的に掲げても
何ら問題が無いと言えるのではないでしょうか
まあ結局何が言いたいかといえば
とにかく風林火山というワードには
人を引き付けてやまない何かがある
てか何書いてるのか自分でも訳わからなくなったから
無理やり〆やがったなお前



この様に数多くの魅力にあふれた武田さま
再度このゴミ文書を読み返して見ましたが
何一つ魅力を説明できてないぞマジで

まさに前回紹介致しました上杉さまと
天下戦を争うのにふさわしい勢力であります
さあ今期の総決算となる龍虎の対決
果たしてその展望や如何に(飛唾
その辺はいよいよ次回の記事で
大胆に予想していきたいと思いますが、






もしも次回の記事が天下戦と
全然関係ない内容になってたら
あぁこの馬鹿、心が折れやがったなと
優しい気持ちと大人の心で
そっと微笑みスルーしてあげると
きっと気持が良い一日を送れることでしょう



廃城足軽メモ:
人間には向き不向きというものが(ry
書く前に気付け?

でももしかしたら
もしかしたら限界を超えれるかもと思ったんや(憔悴
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2016/07/05 Tue. 21:56 [edit]

category: 信on

thread: 信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - janre: オンラインゲーム

tb: 0   cm: 2

プロフィール

カレンダー

最新記事

参陣者数

来訪者様

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

信onリーダー

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。