信on廃城足軽戦記

 ~信on(元山吹)三好家の片隅で生きる廃城日記~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ダイバーin底なし沼  

偉い人は言いました、
「Modは底なし沼」だと
私は今まさにその沼の底におります(ダメ人間





スカイリムと並行して信にも入るとか
大口叩いてた時期が私にもありました
蓋をあけてみれば並行どころか
ひとカケラも信にインせず
持てる時間の全てを費やして
スカイリムのMODで遊んでたという
狼少年なぬ狼足軽状態
底なし沼の恐怖を実感しております
なにしろ発売から4年経ってる
オフゲなのにもかかわらず今だに
新しいMODや過去のMODの調整が
結構頻繁にうpられるという凄さ
当然、一番盛り上がってたであろう
時期からすればそのペースは
落ちているのでしょうが
後発の身からすれば充分の量です


そしてそれらのMODを
入れては試し入れては試ししてるので
ゲーム本筋のクエスト部分は
必然的にそっちのけになり
ここまで時間を費やしているのに
まだメインのクエストライン他は
まりっきり未消化というお粗末具合
てかもう5回はニューゲームから
やり直して(ry

いつ終わるのかまったく先が見えません
てかエッチいのは禁止の足軽戦記としては
いわゆるアダルティでエロースなMODには
これっぽっちも手を出してないのですが
そんな私ですらこの有様な訳ですので
そっち方面も嗜まれているような
俗に言う紳士淑女の方々はどれだけの
莫大な時間を費やされているのか
マジで想像すらできません
MOD沼の深淵は深い


さらに恐ろしい点は
私は世間からすれば
激しく周回遅れだという事

そう、スカイリムの発売元からは
最新作のフォールアウト4が出たばかり
当然の様にそちらもMODが
毎日毎日うpられて(ry



仮にスカイリムが終わっても
ファンタジー世界から近未来へと
舞台を移しただけで
今と同様のMOD沼から
全然脱出できないという
悲惨な未来しか見えません

さらには三国志13や砂箱ドラクエも
昨日発売されてもうどうにもこうにも
MODの沼をオフゲの森林が取り囲み
ネトゲへの道を阻んでいる状態

そんな訳でブログ更新もごぶさたに。
更新のサボリ原因がいつもと違うのは
仕事忙しいとかインしてないからとかではなく
そっち関係のサイトに熱中してた(ry
結局真田イベントもフル欠場で
なんかもう色々とダメでありますが
救世主というかなんというか
タイムリーな事に先日来から
ユーザーイベントのお知らせが
各所で盛り上がっておられる模様
こちらは楽しそうで非常に気になります
是非とも覗きに行かせて頂いて
あわよくばMOD沼を少しでも
埋め立てる取っ掛かりにしたい所存





なんだろうこの文章全体に流れる
なにかの依存症みたいな感覚は



廃城足軽メモ:
もうそのまま消えろよという声が(ry

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/01/29 Fri. 11:34 [edit]

category: 信on

thread: 信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - janre: オンラインゲーム

tb: 0   cm: 2

コメント

孤独死されたのかネットすらない地に島流しにあったのかと思った

URL | 元真紅の人 #-
2016/02/02 00:55 | edit

Re: タイトルなし

元真紅の人 さま


コメントありがとうございます
返事が大変遅くなり申し訳ありませんでした


> 孤独死されたのかネットすらない地に島流しにあったのかと思った


まあ、それに近いものがあったのが
社畜道の悲しさ
会社員の闇は深い(謎

またのご来店をお待ち致しております(=゚ω゚)ノ

URL | 山吹足軽 #-
2016/05/21 08:48 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://14zatu.blog.fc2.com/tb.php/434-b8b88d69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

参陣者数

来訪者様

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

信onリーダー

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。